ジャンル〈バレエ音楽〉

  1. ファリャ:バレエ音楽『恋は魔術師』【オーケストラ入門】~小さな試聴室~

    シリーズ【オーケストラ入門】、今回はスペインの作曲家ファリャの「恋は魔術師」をテーマにしました。激動の時代を生きたファリャ&…

  2. ヴィヴァルディ「四季」の王様ビオンディの2022年来日公演を聴く~「新しさ」への渇望

    ヴィヴァルディの「四季」といえば、かつてはイムヂチ合奏団のレコーディングが一世を風靡しましたが、1990~2000年代のそれといった…

  3. 【オーケストラ入門】夏の一日に聴きたい名曲アルバム~英国の名物指揮者ビーチャムの小品集

    大学の授業のおもいでShall I compare thee to a summer's day?君の美…

  4. “ いま ”、ロシアの指揮者でロシア音楽を聴く~プレトニョフ指揮 東京フィル演奏会

    結論から言ってしまえば、これはとても美しいコンサートでした。ここでは、2022年6月8日(水)、サントリーホールで聴いたミハ…

  5. 【オーケストラ入門】ウェーバー:『舞踏への勧誘』作品65~ちいさな視聴室

    シリーズ《オーケストラ入門》、今回はウェーバーの『舞踏への勧誘』をとりあげます。この曲を作曲したのは、ドイツの作曲家カール・…

  6. 【オーケストラ入門】チャイコフスキー:バレエ音楽『くるみ割り人形』~小さな試聴室

    シリーズ《オーケストラ入門》、今回はクリスマスに舞台を持つ、チャイコフスキーのバレエ音楽『くるみ割り人形』を特集します。『白…

  7. 【オーケストラ入門】ラヴェル:『ボレロ』~小さな試聴室〈名曲を名演奏で〉

    初演時のエピソード現在はオーケストラ・コンサートで聴くことの多い『ボレロ』ですが、もともとはバレエのための音楽。そのバレエ『ボレロ』…

  8. 【オーケストラ入門】ストラヴィンスキー:バレエ音楽『妖精の口づけ』~小さな試聴室

    シリーズ〈オーケストラ入門〉、今回は20世紀にうまれたバレエ音楽『妖精の口づけ』です。ひとりの女性の影響力ドビュッシーの『聖…

  9. 【オーケストラ入門】ストラヴィンスキー:バレエ音楽『プルチネルラ』~小さな試聴室

    2021年はストラヴィンスキー没後50年の記念年。ただ、ストラヴィンスキーといわれても、音楽好きでない人は名前すら初耳かもし…

  10. 【オーケストラ入門】ショパン:バレエ音楽『風の精(レ・シルフィード)』

    シリーズ〈オーケストラ入門〉、今回はピアノの詩人ショパンの作品です。ピアノの詩人ショパンは、オーケストラ曲をほとんど書いていない…

  1. コンサートレビュー♫私の音楽日記

    小林研一郎&ハンガリー国立フィル2023第2夜~仲道郁代さんの静かなる「皇帝」
  2. シリーズ〈交響曲100の物語〉

    【交響曲100の物語】ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op125《合唱つき》~…
  3. コンサートレビュー♫私の音楽日記

    まったく飽きさせない名オルガニストを発見~ロレンツィオ・ギエルミの日本公演202…
  4. エッセイ&特集、らじお

    わたしのラジオ日記【2022年12月号】~NHK「らじるらじる」で出会ったクラシ…
  5. シリーズ〈交響曲100の物語〉

    【初心者向け:交響曲100の物語】ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調~小さな試聴…
PAGE TOP