2021年 9月

  1. シリーズ〈オーケストラ入門〉

    【オーケストラ入門】ストラヴィンスキー:バレエ音楽『妖精の口づけ』~小さな試聴室

    シリーズ〈オーケストラ入門〉、今回は20世紀にうまれたバレエ音楽『妖精の口づけ』です。ひとりの女性の影響力ドビュッシーの『聖…

  2. シリーズ〈交響曲100の物語〉

    【初心者向け:交響曲100の物語】モーツァルト:交響曲第35番ニ長調『ハフナー』

    シリーズ〈交響曲100〉、その第6回です。モーツァルトの傑作群がとどまるところを知りません。前回の交響曲第31番『パリ』にひ…

  3. エッセイ&特集

    私たちはなぜ音楽を聴くのか~映画『ロイヤル・コンセルトヘボウオーケストラがやって来る』

    世界三大オーケストラという言い方がひと昔前まであって、ドイツのベルリン・フィル、オーストリアのウィーン・フィル、そして、オランダのロ…

  4. シリーズ〈オーケストラ入門〉

    【オーケストラ入門】ブラームス:ハンガリー舞曲集~小さな試聴室

    ブラームスとジプシー音楽ドイツの作曲家ヨハネス・ブラームス(1833-1897)は若いころに、レメーニというハンガリー出身のヴァイオ…

  5. シリーズ〈交響曲100の物語〉

    【初心者向け:交響曲100の物語】モーツァルト:交響曲第31番ニ長調K.297『パリ』

    シリーズ〈交響曲100〉、その第5回です。前回の交響曲第29番に引き続き、モーツァルトの傑作をご紹介します。モーツァルトの手…

  6. クラシックのTシャツ&バッグ制作

    Tシャツに新作を追加しました~リヒャルト・シュトラウス:『あした』

    Tシャツに新作を投入しました。テーマにしたのは、前にも扱ったリヒャルト・シュトラウス作曲:『あした』です。こ…

  7. エッセイ&特集

    ガーシュウィン:歌劇『ポーギーとベス』~休日の午後にたのしみたいハイライト版

    今回はガーシュウィンの歌劇『ポーギーとベス』を、ドイツのhr交響楽団がコンサート形式で取り上げたYouTube動画をテーマにご紹介します…

  8. シリーズ〈オーケストラ入門〉

    【オーケストラ入門】ガーシュウィン(ベネット編):交響的絵画『ポーギーとベス』

    出会いわたしが中学生のころ、NHK-FMで日曜日の夜に「クラシック・リクエスト」という番組をやっていました。クラシックを聴きはじ…

  9. シリーズ〈クラシック音楽の音楽処方箋〉

    【クラシック音楽の音楽処方箋】疲れた一日のおわりに聴きたい名曲4選 その2

    小さな音楽処方箋。「疲れた一日のおわりに聴きたい」クラシック音楽、前回に引き続き第2弾です。今回も、曲目だけでなく、演奏者に…

  10. エッセイ&特集

    ロジャー・ノリントンと学生オーケストラによるベルリオーズ:幻想交響曲の名演奏

    ベートーヴェンが亡くなって、まだたった3年しか経っていない1830年12月、フランスで奇想天外な音楽が初演されました。事前に作曲者は、こ…

  1. エッセイ&特集

    【交響曲100の物語&エッセイ】ハイドン:交響曲第103番『太鼓連打』&第104…
  2. コンサートレビュー♫私の音楽日記

    やっぱり凄い、ジョナサン・ノットと東京交響楽団~壮絶を極めたショスタコーヴィチの…
  3. エッセイ&特集

    曇り空の下で聴きたい音楽~ジェラルド・フィンジの世界を聴いてみよう
  4. クラシックのTシャツ&バッグ制作

    【クラシック音楽Tシャツ】パガニーニとヴァイオリンの新作Tシャツつくりました
  5. エッセイ&特集

    【ショートエッセイ】古くて新しい古楽~アメリカの2団体が魅せる対照的なアプローチ…
PAGE TOP