ジャンル〈交響曲〉

  1. ブルックナー:交響曲へ短調(第00番)“ 習作 ” 解説&お気に入り名盤【交響曲100の物語】

    ※当サイトはアフィリエイトを利用しています今年2024はアントン・ブルックナー(Anton Bruckner, 1824-1896)…

  2. ビゼー:交響曲ハ長調 の解説&お気に入り名盤【交響曲100の物語】

    ※当サイトはアフィリエイトを利用していますシリーズ【交響曲100の物語】の第43回です。ドイツにおいて、リストが「フ…

  3. リスト:「ダンテ交響曲」解説&お気に入り名盤【交響曲100の物語】

    当サイトはアフィリエイト広告を利用していますシリーズ「交響曲100」第42回のテーマは「ダンテ交響曲」。…

  4. ハイティンク指揮ブルックナー6番(2018Live)の幸福感~Apple Musicで聴けるクラシッ…

    ※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています今回ご紹介する音源は、オランダの名指揮者ベルナルト・ハイティンク(Bernar…

  5. 初めてのベートーヴェン「第九」コンサート~しっかりめの準備や予習・解説

    年末になると、日本では、ベートーヴェン(1770-1827)の交響曲第9番ニ短調《合唱つき》、いわゆる、「第九」のコンサートが急増し…

  6. リスト:「ファウスト交響曲」解説&お気に入り名盤【交響曲100の物語】

    シリーズ「交響曲100」第41回のテーマは、リスト作曲の「ファウスト交響曲」です。「ラ・カンパネッラ…

  7. シューマン:交響曲第3番変ホ長調「ライン」~小さな試聴室【交響曲100の物語】

    シリーズ〈交響曲100〉の第40回。今回は、シューマンにとって最後の交響曲になった、交響曲第3番変ホ長調 作品97「ライン」…

  8. シューマン:交響曲第2番ハ長調【交響曲100の物語】~小さな試聴室

    シリーズ〈交響曲100〉、その第39回はシューマンの交響曲第2番ハ長調をお届けします。シューマンの全4曲の交響曲のなかで、近…

  9. メンデルスゾーン:交響曲第3番イ短調「スコットランド」【交響曲100の物語】~小さな試聴室

    シューマンの交響曲第4番(初稿)が初演されたものの、お蔵入りになってしまった1941年の翌年、同時代のフェリックス・メンデルスゾーン…

  10. 【交響曲100の物語】シューマン:交響曲第4番ニ短調~小さな試聴室

    シリーズ《交響曲100》の第37回は、前回にひきつづき、シューマンをお届けします。今回は彼の2作目の交響曲、交響曲第4番ニ短…

  1. お薦めの音楽家たち

    ヴァン・カイック弦楽四重奏団 Quatuor Van Kuijk ~お薦めの現役…
  2. お薦めの音楽家たち

    オーボエ奏者シェレンベルガー来日公演2024~わたしのおすすめクラシック・コンサ…
  3. エッセイ&特集、らじお

    Amazonでクラシック音楽のサブスクを~スマホは音の図書館
  4. シリーズ〈交響曲100の物語〉

    リスト:「ダンテ交響曲」解説&お気に入り名盤【交響曲100の物語】
  5. エッセイ&特集、らじお

    ガーシュウィン:歌劇『ポーギーとベス』~休日の午後にたのしみたいハイライト版
PAGE TOP